スタッフ紹介

院長:濱中拓実(takumi hamanaka)

 

プロフィール

出身 神奈川県横浜市

趣味 映画鑑賞 読書 海外旅行

特技 キックボクシング

言語 タイ語 英語 中国語(勉強中です!)

休日の過ごし方 温泉 キャンプ

好きな食べ物 ラーメン 寿司

 

ご挨拶

初めまして!

ハマ接骨院相模原院、院長の濱中です。
出身は神奈川県横浜市です。
小さい頃は臆病者で、人と話すのも苦手でした。

 

私は運動音痴ですがスポーツが大好きで、小さい頃からテニスや野球をやっていました。
ですが、体のケアの方法を全くわかっていないままスポーツをやっていた結果、高校野球で肩や腰にケガをしてしまいました。
そのときにお世話になったのが、接骨院です。

 

接骨院で肩や腰を治してもらい、野球に復帰することができました。
自分の手で人の体を治すことができるって、なんて素晴らしいんだろう!
これが、私が柔道整復師になったきっかけです。

 

高校を卒業し、そのまま柔道整復師の専門学校へ入学。
体に関する、様々な勉強を行いました。

 

卒業後は接骨院で数多くの症例をみさせていただきました。
経験年数は10年以上です。

10年間で見た症例は、合計で10万件を超えます。

 

 

また私は日本だけではなく、海外でも整体施術を行なっています。

バンコクの理学療法クリニックでは、3年間働きました。

 

バンコクでは、アメリカ アジア 南米 ヨーロッパなど、世界各国の人を施術を担当しました。

 

現在は中国やオーストラリアなどに呼ばれ、富裕層の治療を行なっています。

中国の新規オープンのクリニックで、VIPとしてオープニングセレモニーに招かれました。

 

中国のインターネットメディアから、取材を受けました。

 

アメリカの大学で解剖研修を修了しました。

 

中国政府から日本の治療家として認められ、労働許可証を発行していただきました。

 

オーストラリアのクリニックに招かれ、治療を行いました。

 

私の治療は海外でも非常に高い評価を得られ、現在も定期的に呼ばれています。

世界基準の整体施術だと、自負しています。

 

世界基準の技術を相模原で!

海外での経験を積み、今回日本の相模原で開業をすることになりました。

私の目的はただ一つ、

来ていただいた患者さんに毎日元気で楽しい生活を送っていただくことです。

 

痛みを解消するのは当たり前です。
患者様自身に痛みの原因を把握してもらい、痛みを自分でケアできるようになってもらう。

そして卒業してもらい、治療院に2度と行かなくてすむ体を作るのが当院のゴールです!

 

朝の電車に元気に飛び乗る。

スポーツをバリバリ行う。

楽しく子供と過ごす。

 

身体の痛みを気にせず、そんな毎日を過ごしていただくため、世界基準の整体施術と経験知識で患者様のお悩みに全力で応えます。

身体の痛みでお悩みの方は、ぜひハマ接骨院にご相談ください!

 


 

ハマ接骨院のご案内

〒252-0238

住所 神奈川県相模原市中央区星が丘1-11-1

電話番号 090-2737-2547

ご予約は24時間ラインで受付中

診療時間 朝10時〜夜21時(最終受付21時)

定休日 水曜日

完全予約制

責任者 濱中 拓実(柔道整復師)

アクセス 上溝駅より徒歩10分 駐車場2台完備

ハマ整骨院相模原院へのアクセス

© 2020 ハマ接骨院 相模原院 Powered by AFFINGER5